香港の話の種

ここでは、このサイト「香港飲茶雑記」に出てきた*話の種や *巷の話の種に関することをまとめてみました。

トップページへ |香港の歴史 |香港基本情報 |香港乗りもの |香港飲茶・おいしいもの雑記 |香港おもしろ看板・おもしろ日本語 |香港トイレ事情 |香港街角風景 |香港主要ホテル |管理人紹介 |リンク集|


香港の出前一丁*話の種(18)

いつのテレビだったか、、、香港の家庭を訪れてストックしてあるラーメンのブランドを調べるっていうのがありました。 で、圧倒的に多かったのが     出前一丁!
どこの家庭でも大量にストックしてありました。驚きでしたね。 香港人の誰もが知ってる有名ブランドです。
1968年2月に「出前一丁」が発売されて今年でちょうど40年目だそうで、 2月に地下鉄の駅にひときわ目立って広告がありました↓

出前一丁1 出前一丁2
なんだか懐かしい気になりません? 洗濯物の干し方がとっても香港
出前一丁3 出前一丁4
出前一丁5 出前一丁6

香港には日本にない「出前一丁」が沢山あります。 25種類くらいあるらしいんだけれど。
近くのスーパーで2種類購入↓

出前一丁神戸照焼牛味 出前一丁札幌チキンガーリック味
神戸照焼牛肉のネーミングに
惹かれた
札幌と言えば、、ガーリック照焼チキン??
味噌じゃなかったっけ


香港のお年玉は「利是(Lai-see/ライシー)」*話の種(17)

香港のお年玉は「利是」。ライシーと言います。相場は大体20ドル(日本円で約300円)
日本ではお年玉と言えば子供だけのもの、ですが香港では
例え40歳!でも未婚者ならお年玉が貰える!のです。
既婚者から未婚者へ渡すのが基本ですが、それ以外にも上司から部下、お世話になっている人、 フラットのウォッチマン(フラット入口詰め所にいる監視人)に渡したりします。 この場合、20ドルより少し多めです。
「利是」の効果は絶大です。たった20ドルだとしても。やっぱ、人間、気持ちの問題ですから〜。

「利是」にはピンピンの新札を入れるのが習慣です。でもこの新札ってのが香港政庁にとっては悩みの種のようで、、、
というのも毎年この「利是用新札」として3億枚の新札を印刷するのですがその為になんと400トンもの「綿花」を使用しているそうです。 香港政庁は環境の為にも新札ではなく、使用済みで状態の良い紙幣も使いましょう、と市民に呼びかけています。 詳しくはこちら(英文)をご参照下さい。

大体貰った紙幣が新札だったか使用済札だったか、なんていちいち覚えちゃいませんから。

利是袋1 利是袋屋さん2
HSBC(香港上海銀行)発行の利是袋
銀行口座を持ってると貰えます
この時期だけの「にわか利是袋屋さん」が増えます
利是袋2 利是袋屋さん1
100枚で120ドル(約1,800円) 目移りするぅ〜

今まで貰った中で一番金額の多かったのは、10数年前に勤めていた某日系企業社長さんからいただいた「利是」
既婚者の私は辞退したのですが「まぁ、いいじゃないか」と。しかも500ドル!
見た目も中身も素敵でお仕事もスポーツも良くお出来になって、ジェントルでダンディなお方でした!! (いや、いただいたから言うんじゃないですよ、決して。)
あれ以後、あ〜んな素敵な上司に巡り合ってないなぁ、、、、。


香港のバレンタインデー(情人節)は女性の為にある!*話の種(16)

香港では今日2月14日は女性にとって大変重要な日です。 重要な日。それは日本でも同じですよね。
でも違っているのは、香港では




「男性がいかに相手を大事にしているかを示す」
大変重要な日なのです。
男性から女性へギフトを送るのですが、普通は「花束」や「装飾品」が多い。 (日本で当たり前のチョコはこちらではあまり見かけないです) そして特別なデートプランもたてなくてはなりません。ムーディーなレストランでお食事とか。 何日も前から準備するんでしょうね。
ギフトは相手の女性のオフィスに直接届ける事が多いです。 女性によっては一度に複数の花束が届くこともあり、いかに沢山ボーイフレンドがいるか、という事を誇示出来るチャンスでもあります。
香港人のある若い女性によると二股は香港ではタブーではないとの事。だから一度に複数の花束が届いても「無問題」
まぁ、伝統的に女性が強い土地柄ですから。

配達待ちの花束 届け先伝票付の花束
配達待ちのたっくさんの花束 ピンクの伝票にはお届け先が
花屋の店先1 花屋の店先2
花屋の店先はバレンタイン用の花束で
いっぱい
道向かいの花屋さんも
バレンタインバージョン


香港は「黄金のブタ年」*話の種(15)

香港(中国)の2007年は60年に一度の「金豚年」
旧正月は、2月18日(日)の初一から2月19日(月)初ニ、2月20日(火)初三までの3日間です。
「黄金のブタ年」で金運アァーーップ!!縁起の良い年だそうです。 ブタ年に産まれた子供はお金に困らないと言われ、且つ今年は60年に一度の「黄金のブタ年」。だから出生率が上がるらしい。
日本では2007年の干支は「亥=イノシシ」ですが香港では「ブタ」です。台湾、韓国もブタですよ。 香港(中国)でお正月と言えば旧正月(旧暦の新年)の事を言います。春節とも言いますね。 1月1日はただのNew Year's Dayで祝日も1日だけです。2日から通常出勤です。
香港の干支は旧正月から変わるので今日2月8日はまだ年末でイヌ年。2007年1月1日から2月17日までに産まれた子供はイヌ年です。 日本ではすでに亥(イノシシ)ですよね。ん?干支占いはどうなるんだ、、、。
旧暦ですから毎年旧正月の日程は違います。ちなみに2006年は1月29日から1月31日でした。
日程は毎年カレンダーで確認しないと判らない。新年が動くのはややこしい。

街には「ブタ」が目立ちます。

我愛豬豬慈善公共芸術展 ブタの飾り
タイムズスクウェア前の慈善公共芸術展
ブタさんが欲しい方!タイムズスクエア2階のコンシェルジェデスクで詳細を聞いて下さーい
どうですか?お土産にひとつ!!
各種!ブタ飾り
スワロブスキーブタ フラワーブタ
スポンサーはSWAROVSKI。さすが!! 優雅なブタさんです
オフィスビルにも金のブタ フラットにもブタ飾り
オフィスビルにも金のブタ ヤムチャ家フラット入口のブタ飾り

苦手な方はクリックしないで下さいね。→こちらはおまけのブタ。市場の豚肉店へ運ばれて行くブタさんです。


香港ウィンターセールセールも最終です*話の種(14)

2006年クリスマス頃より始まったウィンターセールもいよいよ最終です。
グッチ、フェラガモ、コーチ、トッズ、ロエベ、シャネル、ディオール、バリー等々、各ブランドも「Final Sale」です。 トッズの靴は30%オフでした。グッチは「物によって割引率が違うので店員にお尋ね下さい」との事でした。 他のブランドもセール品は大体30%オフ。各ブランドショップのセールの案内は大体ショップの中に表示されているので パッと見、外からは良く判りませんが店内に入れば「Sale」と表示されています。
もし、「Sale」の表示がない時でも「ディスカウント品を見せてもらえますか?」(Could you show me discounted goods?)と聞けば、 有れば見せてくれます。シャネルではうやうやしく扉を開けて見せてくれました。(まるで隠してあるみたいです)
言わなきゃ見せてくれないのでとりあえず聞くべし。
但し、エルメス、ヴィトンなどセールはしないブランドもありますのでご注意。

最終セール1 最終セール2
レーンクロフォード(Lane Crowford)の最終セール案内 最高70%オフ(up to 70% offと書くのが正しいのでしょうが、、、)

右上写真の法國站(France Station)とは中古ブランド品を販売しているお店の名前です。
こんな名前の駅は、、、ありません。


香港は2007年1月1日から公共建物やレストランで全面禁煙*話の種(13)

2007年1月1日喫煙公衆衛生改正条例が発令されます。
これにより、香港の公共建物、レストラン、カラオケ、エスカレーター、オフィス内、公共ビーチ等では全面禁煙となります。 今までもショッピングモール内では禁煙でしたが、これからは禁煙の範囲がかなり広がります。 吸えるのは道路上くらいですかね、、。
例えばリパルスベイへ観光に行き、ビーチで「外だから大丈夫」と思い吸うと罰金HK$5,000.-(7万5千円程)になりますよ。 喫煙者の方はご注意下さい。 詳しくはこちら(英文) をご参照下さい。

禁煙ポスター トラム禁煙看板
ビルの入口などに貼ってあるポスター トラムでもお知らせ


香港の車のナンバープレート*話の種(12)

お金持ちは、ナンバープレートにもお金を惜しみません。
車のナンバープレート
香港のナンバープレートは、歴史的に初期のものから順番に、次のようになっています。
a) アルファベットなしの「1」から「9999」まで
b) 「HK 1」から「HK9999」
c) 「XX 1」から「XX9999」
d) 「AA」「AB」「AC」.....が先頭に付くもの
他に公共機関が使用する「AM」(政府関係車両),「A」 (救急車), 「F」(消防車), 「ZG」(中国人民解放軍)などがあります。
この写真のナンバーは全て政府が入札で売却したものです。
「1」は香港警察庁長官がいまだに保有していますが、それ以外の一桁は全て民間に売却されました。「2」は1993年に950万香港ドル(約1億5千万円)で落札されています。「2」は元々香港政府の財務長官が所有していたもので、「財務長官」= 「財神(金儲けの神様)」= 「商売繁盛」という発想ですね。

香港のラッキーナンバーは、「2」、「3」、「8」です。
2 =「易」(たやすく儲ける)
3 =「生」(富を生む)
8 =「発」(財をなす)
それぞれの発音が、すべて「商売繁盛」につながっているのが、いかにも香港ですね。
ナンバープレートもこの数字が高価です。ラッキーナンバーのぞろ目は特に高く取引されます。


香港のスター・フェリーが*話の種(11)

2006年11月11日、香港島サイドのスター・フェリー乗り場が移転しました。、、、はっきり言って不便です!

新埠頭入口 新埠頭海側 新埠頭海側遠景
新しいフェリー乗り場の入口 フェリーから埠頭を見て 九龍側からの遠景

香港の歴史を象徴するものがまた一つなくなってしまいました。
旧埠頭はCentral(中環)地区に直結、マンダリン・オリエンタル・ホテルから徒歩3分でした。新埠頭は地図の通りCentralからは500メートル以上離れています。夏場に10分歩くのはまさに拷問です。スター・フェリーの利用者が激減するのでは???新埠頭には海から見た 旧埠頭の写真が飾ってありました。現在の旧乗り場はほぼ無人。休日はメードさんたちの格好の集会場になるでしょう。ご参考までに、こちらは営業していた頃の旧乗り場。賑やかでしたね。観光客目当ての人力車おじさんもいました。
16日には「新フェリー乗り場で最初の事故!!」が新聞で報じられていました。80代の男性が荒天で揺れるフェリーから降りる際に転倒、口を切って「大量出血!!!」とそれはおおげさな記事でした。太広報の写真


香港のここは幼稚園か!?*話の種(10)

オフィスのトイレ内に貼ってある注意書きです。
英語も書いてあるのでお分かりかもしれませんが、何が書いてあるのか、ちょっと想像してみて下さい。

手洗い注意書き 便座乗るな 便器にゴミ捨てるな
手を洗いましょう 便座に乗らないで 便器にゴミを捨てるな

ここは、幼稚園か!?
でも本当にこんな注意書きが貼ってあります。 つい最近もスッキリした後、手を洗っていたら個室からスーツを着た綺麗なお姉さんが用を足して出て来ました。 で、そのまま出て行っちゃいました!!! 「えっ、えーーーっ!?」「手、洗ってへんやん!!」
結構いるんです、そのままの人。 SARSの時にあんだけ神経質になってたのに、、、。
それと、便座によく靴跡があります。という事は、、、そう、便座に乗って用を足す。 器用だよねー。だから「便座に乗らないで」って注意書きもあるんです。 あと、便器の中にゴミを捨てるんだよね。ランチの残りとか。だからよく詰まって「使用不可」になっちゃう。 そこにゴミ箱が置いてあるのに。なーんでわざわざ便器の中に捨てるかなぁー。 びっくりでしょう。隣のビルのトイレにも同じような注意書きが貼ってありました。 香港の人にとっては、別にふつーの事なのか?いちいち驚くこっちの方がおかしいのか、、、。


香港の土曜の朝の募金*話の種(9)

毎週土曜の朝は学生さんが募金活動をしています。
午前中11:00頃まで道行く人に募金をお願いしています。募金をするとシールを貼ってくれます。 「エイズの基金」とか「健康&教育協会」だったり週によって寄付の先が違います。

募金1 募金2 募金3
小学生もやってます、えらい! 皆自分から募金してます 暑い中、ごくろうさま

大抵の人がイヤな顔せず募金に応じて、中には自分の方から学生さんに近づいて募金をする人もいます。 「自分も学生の頃、募金集めをした経験があるから(募金を)するんだ」って言ってました。 学生が募金活動をする、これはとても良いシステムだと思います。


香港の台風「PRAPIROON」のおきみやげ*話の種(8)

先週の8月2日、3日(2006年)と香港方面にやってきた台風「PRAPIROON」
香港では台風には名前をつけます。今回の名前は「PRAPIROON」。タイ人の名前なんでしょうか。 台風シグナルは「3」止まりでしたが、風がとても強くて窓に当たって「ゴーゴー」言ってました。 朝起きたら近所の大木がポッキリと折れていて、、こういうのを見るとかわいそうで悲しいですね。

台風1 台風2 台風3
台風シグナル「3」の看板 大木が折れてしまいました ドサーッと倒れたんでしょうね
台風4 台風5 台風6
倒れた木に近づいてみました 赤い実をつけていたんです すっかり片付いてました

暑い日差しを遮って、かなり大きな木陰を作ってくてれいた「Green」でした。 赤い実もつけて確かに生きていた木だったのに、、。 小鳥たちもよくこの木にとまっていてさえずっていたのに。こんなにポッキリ折れちゃうなんて。 とても残念で寂しいですね。 2日の夜に倒れたようで3日の早朝、すぐに倒れた木の後片付けが始まりました。 こういった台風の後片付けが早い香港政庁。片付けだけじゃなくて、この跡に新しい木も早く植えて欲しいものです。


地球温暖化の影響?*話の種(7)

取引先の中国工場から届いたファックスです。
高温休暇 「高温暇期」=高温休暇のお知らせです。
簡単に訳すと「ベンダーの皆様 いつもお世話になり大変感謝致しております。 弊社は、2006年8月12日から8月20日までの9日間、8月高温休暇です。2006年8月21日から通常出勤です。 上記について何か問題のある方は、休み前に早めにご連絡下さい。ご協力ありがとうございます!」ってとこでしょうか。
いろいろな中国工場と結構長く関わってますが、こんなん初めて!「夏期暇期」はよくありますが。 これも地球温暖化の影響でしょうか!?
中国華南地区は、電力も水も不足しており深刻な問題になっています。突然の停電や電力不足の為政府からの指示で工場稼働日が指定されたり、は珍しい事ではありません。突然の停電は機械を動かしている工場にとっては、大きな損失になりかねません。 地球温暖化も手伝ってますます暑くなり、電力消費量が高くなる時にお休みを設定しているのは賢い方法かもしれませんね。
リンクさせていただいているアメリカ在住の "aka.anyrecipeさん "の 60才のばあさんブログの7月28日付けにも、北カリフォルニアで11日間熱波が続いて死者も出たことを書いておられます。ほんとに地球の至る所で温暖化の影響は深刻なようです。


香港のStanly(スタンレー)に図書館オープン*話の種(6)

2006年7月26日香港島南部のStanly(スタンレー)へ行って来ました。 スタンレーの標識 スタンレーへようこそ スタンレーマーケット入口

下の写真は、スタンレー(Stanly/赤柱)の図書館です。 2006年7月25日にオープンしたばかりでとても綺麗でりっぱな建物でした。 スタンレーの図書館1 スタンリレーの図書館2
ちょっと前までは、ちょうどこの場所には公衆トイレがありました。 そして十数年前はこの写真の左奥には市場がありました。
当時、Kindergarten に通う子供の社会科見学で 「スタンレーの市場見学」の時間があり、お手伝いで子供達に同行しました。
下はその時に撮った写真です。1989年頃です。
昔のスタンレー市場 昔は、魚やさんがズラーッと並んでました。
下の写真は、現在のスタンレーマーケットです。狭い通りに間口の狭いお店がいっぱい並んでます。 スタンレーマーケット1 スタンレーマーケット2 スタンレーマーケット3 スタンレーマーケット4
図書館のあたりは随分すっきりしましたけれど スタンレーマーケットの方はまだまだ "ごちゃごちゃっ" としていて 香港らしさが溢れています。 再開発の予定があるとかで、この独特の雰囲気も無くなるかもしれない、と聞きました。 本当かな?このごちゃごちゃ感がいいのに!
スッキリ整備されたスタンレーマーケットなんて、興醒め!!


香港で親に同行の子供料金はタダです!*話の種(5)

親に同行の子供料金はタダです

2006年8月31日まで「子供オクトパスカードを使っていて親に同行の子供はエアポートエキスプレス(機場快線)にタダで乗る事ができます」 キャンペーンをやってます。
機場快線空港駅から香港駅までとすると往復料金は100香港ドル。 子供用オクトパスを買うと70香港ドル(デポジット50香港ドル含む)。 3ヶ月以内の払い戻しは7香港ドルの手数料が引かれるので、、、このキャンペーンでは、 100ドル払わなくちゃならないところをオクトパスカードの20香港ドルと払い戻しの時の手数料7ドル、計27ドルで機場快線乗車オッケーってことですね。 結局、73香港ドルお得です。73ドル=1,095円くらいですから、かなりお得です。
もし、すでに子供用オクトパスカードを持っていれば、乗車賃はタダです。 乗る前にカスタマーサービスカウンターでオクトパスカードを提示して下さいね。 地下鉄の券売機に広告がありました。
お子さん連れの方は是非、オクトパスカードを使ってみてくださいね!(って、機場快線のまわしもの、じゃないですよ)


香港レパルスベイの公衆トイレが最も良い公衆トイレ*話の種(4)

レパルスベイ公衆トイレ看板

インターネット投票により<最も良い公衆トイレ>にレパルスベイビーチの公衆トイレが選ばれました。 トイレ写真家(大きく出たねー)のヤムチャとしては、これはもう紹介するしかないでしょう。 で、どしゃ降りの雨の中、レバルスベイへ行って行きました。 トンネルを抜けるとそこは、、、雨がなかった、、。香港島のサウスサイドは晴れてはいなかったものの傘いらず、でした。

レパルスベイトイレおばちゃん レパルスベイビーチ公衆トイレは木立の中にあってちょっとトイレとは気づかないくらい。 ちょうど、お掃除タイムでトイレおばちゃんがにこやかに迎えてくれました。 ねっ、なかなか洒落た感じでしょう。トイレ外の床は木製で、ロッジ風に作ってありました。 場所は、海を背にして海岸にあるマクドナルドに向かって左手の方に駐車場があって、その裏側の道路から階段を登った所にあります。 登って左が女性用。右が男性用。

レパルスベイ公衆トイレ個室 ステンレス製で清潔です。トイレおばちゃんがしょっちゅう、水で流して掃除しているのでキレイですが、床がいつも拭き取った後の状態で滑りやすくて注意!ですね。
レパルスベイ公衆トイレ手洗場1 赤ちゃんのおしめ替えのスペースもちゃんと有りました。壁のポスターが剥がれているのはご愛嬌。
レパルスベイ公衆トイレ手洗場2 左右に同じように3つずつ、で個室は、計6個ありました。手の乾燥機も付いてました。

公衆トイレの中もキレイだったけれど、<最も良い公衆トイレ>に選ばれたのは、その外観も大きく影響していると感じました。
レパルスベイの海側のバス停近くにもトイレがあります。 こちらの方は<香港トイレ事情>のページに更新しましたので遊びに行って下さいね。 2006年7月8日


香港三越25年の営業に幕。*話の種(3)

三越閉店セール 再見大減價=GOODBYE SALE。 再見は、<さよなら>のことです。 日系デパートが次々と撤退する中で最後まで頑張っていた香港三越は2006年9月に閉店します。 1981年8月にオープンしたのですから実に25年の営業だったのですね。 これで日系のデパートは全て香港から撤退することになります。 <SOGO>は名前が残っているだけで、香港の利福国際集団(Lifestyle International Holdeings)が経営しています。 <西武>も名前だけが残っています。
一番多い時で、伊勢丹、西武、そごう、大丸、東急、松坂屋、三越、と実に7店舗もありました。時の移り変わりを感じてしまいますね。


香港夏のバーゲン始まりました。*話の種(2)

夏のセール30%オフ 夏のバーゲンが始まりました。あちこちで<SALE>の文字が目につきます。写真にもあるように<7折>とか、<8折>とか書いてあります。これは、パーセントを表すもので、<7折>=70%=3割引、<8折>=80%=2割引の事です。

裕華国貨セール 右は裕華国貨の<大熱賣>です! 最大50%オフです。夏のセールの意気込みが伝わってきませんか。

裕華国貨正面入り口 尖沙咀の裕華国貨です。ここには、Made in China の刺繍小物なんかがあったりして、ちょっと面白いですよ。 左の写真は、正面入り口です。入り口も中のレイアウトも一昔前の雰囲気があって懐かしい感じがします。

SOGOセール 夏のバーゲンと言っても結構長い期間やってます。ブランドショップもセールが始まりました。例えば?プラダ(SOGO内)とか、、。他のブランドは、、?
今度チェック入れてきまーす。→→→→→ Lowe(ロエベ)、Coach(コーチ)、BOTTEGA VENETA(ヴォッテガ・ベネタ)、TOD'S(トッズ)、Dior(ディオール)、と一部商品のみ30%〜50%引きのセールしてました。

Coach(コーチ)のキーホールダー ついつい、ヤムチャもCoachのキーホールダーを買ってしまった!30%オフでした。 30%オフで HK$287.- ですから日本円では、4,305円くらいですね。セール前の値段は、HK$410.- 日本円で6,150円。 たかーい!やっばりバーゲンでしか買えないなぁ。


ジャッキー・チェンの公式サイトです。*話の種(1)

海からのコンベンション&エキシビションセンター

ジャッキー・チェンの公式サイトです

サイトの中の<FILM PROJECTS>の中の<新警察故事>をクリックすると写真があります。一番上の写真と下の方のジャッキーがピストルを構えている写真のロケ場所はコンベンションセンターの屋根です。クライマックスのシーンでこの場面が出た時は、「あ、やっぱり、やっぱりねー」って思ってしまいました。 コンベンションセンター建設中からきっと何かの撮影に使われるだろうなーって思ってましたけれど実際に映画で見ると屋根の上はひろーい。 登ってみたくなりました。気持ちいいだろうなぁ。でも今行くと屋根で目玉焼きが出来そう。
ジャッキー・チェンの映画のエンドロールに流れるNGシーンがとても好きです。映画ではさらりとこなしているけど、なかなか大変なんですね。 50歳を超えてなお、現役であれだけのアクションをこなすのは、日々の積み重ねがあっての事で本当にごりっぱです。